当サイトでも何度か紹介させて頂いた、8・6秒バズーカーが人気ネタのラッスンゴレライを封印すると話題になっています。

 
8.6秒バズーカ
 

 

8・6秒バズーカーの人気ネタ「ラッスンゴレライ」とは

 

人気ネタのラッスンゴレライはリズムネタで大ブレイク中です。

 

 

 
ラッスンゴレライについてはこちらをご覧ください:【動画】8.6秒バズーカーがブレイクの予感‥
 

 

そんな中、8・6秒バズーカーがラッスンゴレライを封印すると話題になっています

 

上記のリズムネタでブレイク中の8・6秒バズーカーですが、人気ネタを封印すると発表して話題になっています。

また新ネタの発表も気になるところです。

 

以下引用

吉本新喜劇の小籔千豊(41)がMBS「歌ネタ王決定戦2015」(9月にゴールデンタイム生放送、関西ローカル)の司会を務めることになり24日、大阪市北区の同局で会見した。

今年で3回目を数える「音楽と笑いを融合させた新ジャンルの大会」で優勝賞金は300万円。参加無料でこの日からエントリーが始まり、要項などが発表された。

 

“リズムネタ”でブレーク中の8・6秒バズーカーとバンビーノも参戦する。VTRでコメントを寄せた8・6秒バズーカーの田中シングルは「僕らは一発屋とささやかれていますが、こういう賞レースで結果を残すと一気に世間の方の見る目も変わってくると思うので懸けています。

本気です」と決意表明。さらに「“ラッスンゴレライ”やりません!」と得意ネタの封印を明言し、「賞レースということで新ネタ、新ネタで勝負を懸けたい」と予告した。

引用元:Yahoo!ニュース
 

最後に

 

ラッスンゴレライの封印には驚きましたが、新ネタの発表は楽しみですね^^

ちなみに歌ネタ王決定戦2015では参加者のエントリーもしています。(所属事務所不問・即席でも出場可能)

エントリー期間:2015年4月24日(金)~6月30日(火)
番組情報はコチラ:歌ネタ王決定戦2015 | MBS